財産事件

2024年05月24日

窃盗の逮捕・起訴に関する質問(2024年5月24日~)

,

質問1 隣の席にある財布から中身をとってしまいました(金額40,000円程)酔っていたとはいえ、その場で見つかった際に言い訳をしていたそうです。 その場で返金済み間に入ってくれた人間が謝罪にも伺ってま... 続きはこちら≫

2024年05月23日

住居侵入・建造物侵入に関する質問(2023年3月12日~)

,

質問1 嫁の実家に合鍵を使って入った際、義母が帰ってきてテンパってしまい、隣の家のベランダに移り、網戸になっていたので そこから侵入して逃げようとしました。しかし、隣家の人と目があい、ベランダから逃げ... 続きはこちら≫

2024年03月14日

詐欺に関する質問(2023年6月25日~)

,

質問1 Twitterの資金調達で、キャッシュカードを3枚送ってしまいました。 2枚は口座開設したんですけど、そのためにしたわけではなく、返ってくると言っていたので自分で使う用に開設しました。 しかし... 続きはこちら≫

2024年02月08日

窃盗の逮捕・起訴に関する質問(2021年11月16日~2024年2月8日)

,

質問1 バイト先で余剰金から数千円借りて、後日返そうと思ったが返せず、防犯カメラを証拠隠滅のため破棄してしまいました。 自首を検討しています。   回答 窃盗罪や、器物損壊罪が成立する可能性... 続きはこちら≫

2023年11月13日

窃盗目的で営業所に侵入した無職の男を私人逮捕した事案を解説します

1 事件の概要 建設資材などの卸売販売を行う営業所の事務室に侵入し、食料品を盗もうとしたとしていた無職の男を、出勤してきた営業所の所長が発見・逮捕した。署長はその場で男を取り押さえ、窃盗は未遂に終わっ... 続きはこちら≫

2023年06月26日

詐欺に関する質問(2020年9月17日~2023年6月25日)

,

質問1 友人が3件の特殊詐欺で起訴され、懲役の判決が出ました。 計3件のうち2件は既に示談が成立しており、1件は一切の関わりを否認しています。 示談成立ができない現状では、控訴しても執行猶予を貰える可... 続きはこちら≫

2023年06月20日

横領に関する質問(2020年2月19日~)

,

質問1 以前、個人事業主として働いてたんですが、会社からガソリンカードとetcカードを借りてやっていました。 軽トラの冷凍車で荷物を配達する仕事で、全国どこでも行くような仕事で、急いでいるときや遠いと... 続きはこちら≫

2023年05月08日

住居侵入で逮捕されたら弁護士へ

目次 1.住居侵入罪とは 2.発覚から逮捕まで 3.示談、不起訴は可能? 4.早期に弁護士へ依頼を 5.住居侵入事件の解決事例 6.弁護士費用について   1.住居侵入罪とは 無断で他人の家... 続きはこちら≫

2023年04月19日

詐欺で逮捕されたら・自首を考えたら弁護士へ

人を騙してお金などの財産的価値のあるものを出させたり、借金を帳消しにさせるなどの財産上の利益を得る行為のことです。   詐欺には色々な手口があります。 近年では、オレオレ詐欺などの振込め詐欺... 続きはこちら≫

2023年03月15日

住居侵入・建造物侵入に関する質問(2019年1月13日~2023年3月11日)

,

質問1 私は元バイト先(バイトをしていたのは6年前)のトイレを無断で使用し、その際にトイレ内にサイフを置き忘れていた為発覚し、建造物侵入の容疑で取り調べを受けました。 またサイフを忘れた事に気付き、翌... 続きはこちら≫

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

上記フリーダイヤルにおかけいただいた際、まずは簡単にご相談内容をお伺いいたします。
その後、出来るだけ早めに弁護士から直接折返しのお電話(「045-680-0572」または弁護士携帯電話より)をさせていただきます。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか