犯罪別解決事例

2022年01月19日

児童買春

児童買春とは、児童(18歳未満)に対して、お金などを渡す代わりに、性交や性交類似行為をすることをいいます。児童買春では、被害児童が補導され、警察の取調べで事件が発覚したり、斡旋業者が摘発されたりして事... 続きはこちら≫

2022年01月17日

トークアプリ犯罪に関する質問(2022年1月11日~)

,

質問1 Twitterで知り合った相手の女性から局部の画像を要求されたため、DMで一枚だけ送りました。 画像のやりとりはその一枚のみで、会話も以上のみです。私は成人しています。相手のプロフィールには2... 続きはこちら≫

2022年01月14日

児童ポルノに関する質問(2022年1月11日~)

,

質問1 友人がネカマ(お互い未成年)にお互い合意の上で、下着の見せ合いをしたのですが、捕まったりしますか?   回答 18歳未満であれば児童ポルノ製造に該当する可能性はありますが、それで即逮... 続きはこちら≫

2022年01月12日

窃盗・万引きに強い弁護士による解説

,

窃盗とは、いわゆる、「人のものを盗むこと」です。 窃盗は、10年以下の懲役または50万円以下の罰金に処すると定められています。 大きく分けて、自転車やバイクなどの乗り物盗・車上狙い・万引きなどの非侵入... 続きはこちら≫

2022年01月11日

暴行・傷害に関する質問(2020年3月4日~)

,

質問1 未成年の息子が被害者で、被害届を出す前の示談交渉で、顔を殴る蹴るの暴行をうけました。全治3週間の怪我です。 示談がこじれ成立せず、加害者側は 17万しか払えないので、被害届を出してくれと言って... 続きはこちら≫

2022年01月11日

トークアプリ犯罪に関する質問(2021年9月28日~2022年1月11日)

,

質問1 えろ垢から、17歳の女性に彼女になってほしいと頼んだ方がいたそうです。 彼女になるには5000円渡してと言われ、渡したのですが、彼女になってくれなかったそうです。 顔写真も送ってしまい、女性に... 続きはこちら≫

2022年01月11日

公然わいせつに関する質問(2021年11月9日~)

,

質問1 Twitterに7回ほど自慰行為をした短い動画を投稿してしまいました。局部は修正無しで少しだけ写っています。 不安になりアカウント共に消去してあります。 警察が動き、逮捕される可能性は高いので... 続きはこちら≫

2021年12月28日

痴漢の逮捕・起訴に関する質問(2019年9月13日~)

,

質問1 痴漢において、被害届を出してからどんな動きがされるのかを知りたくてメールしました。 捜査途中(犯人が分からない段階)で、犯人が自首をしてきた場合、起訴・不起訴はどのくらいの期間で分かるものなの... 続きはこちら≫

2021年12月24日

児童ポルノに関する質問(2021年7月29日~2021年12月23日)

,

質問1 現在高校生です。以前、pornhubに自身の猥褻な動画を投稿しました。 現在その動画はサイトに削除されて視聴できませんが、数ヶ月は再生できる状態にあったと思われ、100回以上再生されていました... 続きはこちら≫

2021年12月24日

飲酒・酒気帯び運転に関する質問(2020年11月2日~)

,

質問1 エンジンを着けずに車内にいたところ、職務質問を受け、乗ったのかと言われ、正直に乗ったことを自白しました。 その際、呼気検査を実したのか、記憶が曖昧です。赤切符は手元に無いのですが、後日警察から... 続きはこちら≫

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

上記フリーダイヤルにおかけいただいた際、まずは簡単にご相談内容をお伺いいたします。
その後、出来るだけ早めに弁護士から直接折返しのお電話(「045-680-0572」または弁護士携帯電話より)をさせていただきます。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか