刑事事件の手続きに関する質問

2021年12月20日

刑事事件の手続に関する質問(2021年12月17日~)

質問1 知人が勾留中で、国選弁護人が選任されています。間もなく起訴されるのですが、保釈請求をしようと考えています。 その際に、国選弁護人の方に報酬等を支払う義務等が発生するのでしょうか?  ... 続きはこちら≫

2017年06月02日

刑事事件の被害者になってしまった方へ

被害者の方の不安を除く弁護活動 「加害者の人って今どうなってるの?そして、どうなるの?」 「今後、加害者の人には近づいて欲しくない。もしも会ったらどうしよう。」 「加害者の弁護士から連絡きたけど、示談... 続きはこちら≫

2013年12月02日

本人が罪を認めない場合には、逮捕・勾留される可能性

質問 本人が罪を認めない場合には、逮捕・勾留される可能性が 高くなるのですか。 回答 一般的には、逮捕・勾留される可能性が高くなると思います。 続きはこちら≫

2013年12月02日

主人が3年前に会社を倒産させてしまい

質問 主人が3年前に会社を倒産させてしまい、当時金融関係の会社からお金を借りていま したが倒産により返す事ができませんでした。 その事が原因で刑事告訴を2社からされてしまいました。 きちんと倒産の手続... 続きはこちら≫

2013年12月02日

それでは、本当は罪を犯していなくても

質問 それでは、本当は罪を犯していなくても、 やったと嘘をついた方が良いのでしょうか。 回答 もちろんそのようなことは言えません。 弁護士として、あくまでも無実の人を罪に陥れるようなことはできません。... 続きはこちら≫

2013年12月02日

私の彼(オーストラリア人)が酔っぱらっているときに

質問 私の彼(オーストラリア人)が酔っぱらっているときに、客引きの男とトラブルになりました。 酔っていたせいもあり、記憶が完璧ではないが、向こうが彼の腕を掴もうとしたので、 それを振り払った際、相手の... 続きはこちら≫

2013年12月02日

警察による、逮捕といった身体の拘束について教えて下さい。

質問 警察による、逮捕といった身体の拘束について教えて下さい。 回答 逮捕というのは、その人が罪を犯したと疑われる理由のあるときに、身体の拘束を受けるものです。 逮捕されると、最高3日間は、身体を拘束... 続きはこちら≫

2013年12月02日

どういう要件があると、勾留が認められるのですか。

質問 どういう要件があると、勾留が認められるのですか。 回答 法律上は、勾留が認められるためには、次の3つの要件のいずれかが必要と規定されています。   住所不定の場合   証拠を隠す恐れがある場合... 続きはこちら≫

2013年12月02日

逮捕についての、刑事訴訟法の条文を教えてください。

質問 逮捕についての、刑事訴訟法の条文を教えてください。 回答 第百九十九条  検察官、検察事務官又は司法警察職員は、被疑者が罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由があるときは、裁判官のあらかじめ発す... 続きはこちら≫

2013年12月02日

直接弁護人から聞いたわけではなく身内から聞いた話ですが、

質問 直接弁護人から聞いたわけではなく身内から聞いた話ですが、 弁護人に対して本人から、示談をお願いしたいと話したときに、 今の段階では示談の話が出来ないとか、 勾留期間が終わらないと示談できないと言... 続きはこちら≫

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

上記フリーダイヤルにおかけいただいた際、まずは簡単にご相談内容をお伺いいたします。
その後、出来るだけ早めに弁護士から直接折返しのお電話(「045-680-0572」または弁護士携帯電話より)をさせていただきます。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか