刑事事件の手続きに関する質問

2021年12月20日

刑事事件の手続に関する質問(2021年12月17日~)

質問1 知人が勾留中で、国選弁護人が選任されています。間もなく起訴されるのですが、保釈請求をしようと考えています。 その際に、国選弁護人の方に報酬等を支払う義務等が発生するのでしょうか?  ... 続きはこちら≫

2017年06月02日

刑事事件の被害者になってしまった方へ

被害者の方の不安を除く弁護活動 「加害者の人って今どうなってるの?そして、どうなるの?」 「今後、加害者の人には近づいて欲しくない。もしも会ったらどうしよう。」 「加害者の弁護士から連絡きたけど、示談... 続きはこちら≫

2013年12月02日

朝、弟が恐喝未遂で任意同行で連れて行かれその2時間後、逮捕

質問 朝、弟が恐喝未遂で任意同行で連れて行かれその2時間後、逮捕。 現在勾留されています。 刑事の方の話と弟の話ではだいぶ違う点があり、この4日間取り調べもされず。相手へ謝罪をし弟を早く出してあげたい... 続きはこちら≫

2013年12月02日

拘留中に、略式の罰金刑にしたいと検察官から言われました

質問 拘留中に、略式の罰金刑にしたいと検察官から言われました。 この場合、会社に知られる可能性はありますか? また、他の人から見て、判断出来るような目印 (免許証・パスポート・住民票)等はあるのでしょ... 続きはこちら≫

2013年12月02日

児童買春の場合、逮捕状請求にいたる条件は

質問 児童買春の場合、逮捕状請求にいたる条件は どういったものになるのでしょうか? 年齢不知でも逮捕だったり、任意調べだったりするようですが・・・ 回答 一般論としては、「被疑者が罪を犯したことを疑う... 続きはこちら≫

2013年12月02日

先方との示談が、保留の状態の中で

質問 先方との示談が、保留の状態の中での、 略式手続きで罰金刑にしたいという検察からの連絡でした。 示談を、引き続き交渉していれば、勾留が長くなり、 (病気を理由に会社を休んでいる)復帰するのに支障が... 続きはこちら≫

2013年12月02日

逮捕・勾留されると、身体拘束は23日間続くのですか。

質問 逮捕・勾留されると、身体拘束は23日間続くのですか。 回答 逮捕は最長3日間で、勾留は法律上は1回10日までとされてます。 また、勾留延長といってさらに10日延長されることもあります。 しかし、... 続きはこちら≫

2013年12月02日

親が危篤なので、一目会わせてあげたい

質問 親が危篤なので、一目会わせてあげたいが、保釈の要件は満たさない場合、 何か方法はないのでしょうか。 回答 そのような場合には、裁判所に事情を説明することにより、 一定の範囲で身体の拘束をとかれる... 続きはこちら≫

2013年12月02日

一般に、警察からの呼び出しがあった場合

質問 一般に、警察からの呼び出しがあった場合どのような場合に逮捕となる のですか?また、逮捕されると会社、大学などに伝わりますか? 回答 事件の重大性や、被疑者の状況などから、逮捕されるかどうかは決ま... 続きはこちら≫

2013年12月02日

ご質問がありまして、メール致しました

質問 ご質問がありまして、メール致しました。 毎日連絡を取り合っていた友人と、突然連絡が取れなくなりました。 その友人は、3週間ほど前に、免許停止中の無免許運転中、60キロオーバーの速度違 反をし、車... 続きはこちら≫

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

上記フリーダイヤルにおかけいただいた際、まずは簡単にご相談内容をお伺いいたします。
その後、出来るだけ早めに弁護士から直接折返しのお電話(「045-680-0572」または弁護士携帯電話より)をさせていただきます。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか