刑事事件の手続きに関する質問

2019年12月06日

刑事事件の手続に関する質問5

質問1 私は30代、内縁の夫60代で、知人は40代半ば?です。10年前に内縁の夫の知人からお金を借りました。 内縁の夫は3年前に脳梗塞で倒れ、今は私自身、精神科に通い、精神障害者2級です。 現在二人で... 続きはこちら≫

2019年08月01日

刑事事件の手続に関する質問6

質問1 私は9年前に詐欺で懲役1年半の判決で刑務所に服役した過去があります。 今回、詐偽で一万2000円と義理の実家に合鍵を使って住居侵入罪、窃盗で起訴され本日、結審し求刑2年6ヵ月と言われました。... 続きはこちら≫

2017年06月06日

刑事事件の手続に関する質問5

質問 私の知人になります。 当時、銀行員の旦那が横領で逮捕され(金額は詳しく分かりません)実刑を受けているので額も大きく返済も出来て無いと思いますが逮捕される前に夫婦は離婚してましたが家族名義で車やカ... 続きはこちら≫

2017年06月06日

刑事事件の手続に関する質問4

質問1 主人が帰ってこず、連絡も取れないため、警察に連絡したところ、詳細はお話できませんが本人は無事とのことでした。 いつになるかわかりませんが、しかべきところから連絡がいくのでお待ちきださいとのこと... 続きはこちら≫

2017年06月06日

刑事事件の手続に関する質問3

質問 20年以上前に無免許で事故を起こし刑務所に収監された事があります。 その後、再度無免許をし刑務所に収監されました。 出所後は、未婚で出産をし免許も所得しましたが、飲酒運転で事故を起こしてしまい免... 続きはこちら≫

2017年06月06日

刑事事件の手続に関する質問2

質問 以前、ランダムチャットアプリのことでメールをさせていただいた17歳の高3男です 以前書くのを忘れてしまいましたが、「クピドに任せて」というランダムチャットア プリです。 内容は一対一のランダムチ... 続きはこちら≫

2017年06月02日

刑事事件の被害者になってしまった方へ

被害者の方の不安を除く弁護活動 「加害者の人って今どうなってるの?そして、どうなるの?」 「今後、加害者の人には近づいて欲しくない。もしも会ったらどうしよう。」 「加害者の弁護士から連絡きたけど、示談... 続きはこちら≫

2013年12月02日

先方との示談が、保留の状態の中で

質問 先方との示談が、保留の状態の中での、 略式手続きで罰金刑にしたいという検察からの連絡でした。 示談を、引き続き交渉していれば、勾留が長くなり、 (病気を理由に会社を休んでいる)復帰するのに支障が... 続きはこちら≫

2013年12月02日

逮捕にはいくつか種類があるのですか。

質問 逮捕にはいくつか種類があるのですか。 回答 逮捕には、通常逮捕、現行犯逮捕、緊急逮捕の三種類があります。 通常逮捕は、事前に裁判官から発付された逮捕状に基づいて逮捕するもので、これが逮捕の原則形... 続きはこちら≫

2013年12月02日

どういう要件があると、勾留が認められるのですか。

質問 どういう要件があると、勾留が認められるのですか。 回答 法律上は、勾留が認められるためには、次の3つの要件のいずれかが必要と規定されています。   住所不定の場合   証拠を隠す恐れがある場合... 続きはこちら≫

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。 お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。 そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか