弁護士 佐山洸二郎  Kojiro Sayama 

略歴

東京都江東区生まれ
千葉県船橋市育ち
中央大学法学部法律学科卒業
中央大学大学院法務研究科修了

メッセージ

刑事司法の世界は、一般人の方からすれば、普段かかわることの少ない「未知の世界」です。ところが、ある日突然逮捕され、又は冤罪に巻き込まれることにより、この「未知の世界」へ放り込まれることとなる可能性は、誰もが持っているのです。そこは、真っ暗闇で、周りには誰も味方のいない世界です。非常に不安な気持ちになることでしょう。

そのような場合に頼りにしていただきたいのが、我々刑事弁護人です。

私どもは、日常的に刑事司法の世界に接しているため、突然未知の世界に放り込まれた皆様の道しるべとなることができます。

よく言われるように、刑事事件はスピードが命です。ご不安なことがあるようでしたら、一刻も早いご相談をお待ちしております。

業務へのこだわり

「なぜ犯罪者の味方をするんだ」という批判が刑事弁護人に向けられることは、よくあります。このような疑問を持つこと自体は、本当にそのとおりだと思います。

しかし、一度被疑者又は被告人という立場に置かれてしまった者には、一時にして警察や検察等の捜査機関の追及の手が迫ってくることになります。無実の場合であればもちろんのこと、仮に罪を犯してしまっていたとして、一人くらいはその味方についてくれる人がいなければならないとは思いませんか。

その役割を果たすのが、刑事弁護人です。

刑事事件の場合は、罪を犯してしまった本人のみならず、ご家族の方々も非常に不安な思いをされることになるでしょう。出来る限りその不安を拭い去ることができるような弁護活動を行わせていただきたいと思っております。

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。 メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。(http://keijibengo.com/contact メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら)  

なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。 お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。 そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。