プライバシーポリシー

弁護士法人横浜パートナー法律事務所(以下「当事務所」といいます。)は、 ご利用のお客様等の個人情報の取扱いに際し、 法令及び以下の方針に基づいて適切な取扱い及び保護に努めます。

1.個人情報とは

本ポリシーにおける個人情報とは、お客様等の氏名、住所、電話番号、E-mailアドレス等で、 このうち1つまたは複数を組合せることで個人を特定できる情報を意味するものとします。
 

2.個人情報の利用目的等

 1.当事務所における個人情報の利用目的は、次のとおりです。
 (1) 訴訟事件、非訟事件その他の法律事務等の受付、 遂行及びお客様等との連絡等のため(以下「受付等のため」といいます。)
 (2) 法律相談、意見書・証明書等の作成等の受付等のため
 (3) 前2項に定めるもののほか、 弁護士法等に基づき弁護士が営むことができる業務・事務等の受付等のため(第三者提供を含みます。)
 (4) 当事務所による挨拶文等の送付その他情報提供等のため
 (5) 当事務所の弁護士・職員等の採用活動 (採用に関する広報活動や採用情報に関するダイレクトメールなどを含みます。)及びその管理等のため

 2.当事務所は、ご利用のお客様等の個人情報を、 上記1記載の利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。 また、収集した個人情報について、法令に基づく場合等を除き、お客様等の同意なく、 第三者に提供することはありません。 但し、ご意見等の内容情報を集約して傾向を知るなどのマーケティング活動のために、 当事務所内に眼り利用させていただくことがあります。

 

3.取得

本サイトのご利用に際し、必要に応じてお客様等のお名前、 メールアドレスその他の個人情報のご提供を任意でお願いする場合があります。 その際には利用目的を明示するか、利用目的が明らかな状態を作ります。

 

4.内容・正確性

当事務所がご利用のお客様等の個人情報を収集する際には、 その利用目的の達成に必要な範囲内の情報を収集して、 正確・完全な形で管理します。

 

5.安全性の確保

当事務所は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、 改ざん及び漏洩などに関し予防措置を講ずるとともに、 そのセキュリティの維持を行います。

 

6.本ポリシーの改善

本ポリシーに関しては、適宜見直しと必要に応じた改善を行います。 改善内容は、本ウェブサイトに掲載する方法で公表します。

 

7.利用目的の通知・開示・訂正・利用停止等

当事務所が保有するお客様等の保有個人データに関する 利用目的の通知・開示・訂正・利用停止等についてのお問い合わせにつきましては、 本ウェブサイトに掲載されております「お問い合わせ」フォームからご連絡下さい。 開示請求等の際にご提出頂きます書類等をご連絡致し、適切に対処致します。

 

8.お問い合わせ

本ポリシー等に関する事項については、 「お問い合わせ」フォームからご連絡下さい。適切に対処致します。

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。 お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。 そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか