銃刀法違反に関する質問 3

質問

先日、職務質問を受けて車内捜索で刃渡り20cm程のナイフが出て来て仕事で使ったも のなのですが言い訳にすぎないと言われてしまい結局、署に行ってナイフを預かりま す的な書類を書かされて日曜日に再出頭という事になりました。 自分は前科は有りませんが若い頃にしてしまった共同危険行為が有るため逮捕になっ てしまうのでしょうか? 罰金刑で済んだ場合はいくら程の罰金が課せられるのでしょうか。 分かりづらい分ですが、わかる範囲で教えて頂くと助かります。 宜しく御願いいたします。

回答

銃刀法事件で、ナイフを持っていたくらいでは、逮捕されるということはまずありま せん。 また、十分な反省を示せば、不起訴処分で終わる可能性もありそうです。 罰金の金額もなかなか判断が難しいところです。恐らくは、10万円程度を目安として考えておけばよいのではないでしょうか?

 

質問

私の兄に昨日の18日に、猟銃の検査に行きました。 狩猟実績表(何月何日、誰と猟をしたか、また駆除をしたか、実包の使用)を作成して検査に臨んだところ、 僚友会から支給されている猟友会手帳に記載がない為に帳簿義務違反と言われて取り消しの方向で進んでいます。 狩猟実績表には弾の消費は記入していたが、購入は記入していない。なぜなら購入は所持許可書に記載されている。 また、昨年まで何も言わなかったのにいきなり違反とは?また猟友会手帳はなんら強制ではないはず。 本日19日に銃(散弾銃・ライフル銃)を警察署に持参(仮領置書)をもらいました。 担当、警察官は取り消しの方向で進みますと言われた。 どうなるのでしょう、よろしくお願いいたします。

回答

銃刀法の規制は非常に厳しいものがあります。うっかりということも、まずは認めれくれません。 警察が取り消しにするというのなら、恐らくそうなると思います。 争ってみても、認められる可能性は低そうです。(そうはいっても、争わないとそれっきりになってしまいますが。)

 

質問

現在の銃刀法違反について知りたいんですが私はバタフライナイフというナイフを5つ持っているんですが現在実際に刃がついた本物のバタフライナイフはインターネットでもどこのナイフショップでも売られていません。所持していたら銃刀法違反で逮捕されるんでしょうか?

回答

バタフライナイフを自分の家に置いてあるだけならば、銃刀法違反にはなりません。この点は、無届の日本刀を持っているのとは違います。 その一方、例えば持ち歩いていたり、車に置き忘れているのが見つかったような場合は、逮捕される可能性がかなり高そうです。実際、そのような状況で逮捕された(勾留まではされませんでしたが)人の相談を受けたことがあります。

 

質問

私は刃渡り5.5センチ以上のサバイバルナイフを3つと刃渡り5.5センチ以上の小型ナイフを1つと刃渡り5.5センチ以上のバタフライナイフを4つ持っています。これらのナイフは現在の銃刀法では外に持ち出して携帯することは禁止されていることは知ってるんですが自分の自宅にだまって置いといて所持することも禁止ですか?また自分の家にだまって置いてるだけでも犯罪になりますか?またもし自宅にだまって置いていて所持していて犯罪にならなかったとしても私は精神の病である統合失調症をわずらっています。主治医からだされた薬を毎日しっかり飲んでいます。大丈夫でしょうか?

回答

バタフライナイフは、銃刀法上携帯することが禁止されているだけです。 単に家で保管しているだけなら問題ありません。統合失調の薬を飲んでいようと、銃刀法上は特に問題ありません。

 

質問

バタフライナイフを購入したく ネットのナイフショップに問い合わせした結果 バ タフライナイフは銃刀法違反になる可能性が高いので販売していませんとメールの返 事がきたんですが本当に今現在の銃刀法ではバタフライナイフは銃刀法違反対象に なってるんですか?

回答

銃刀法では、バタフライという形自体が規制されているわけではなく、諸刃で刃渡5. 5センチ以上だと所持が禁止されているだけです。ただ、バタフライナイフはかなり 問題を起こし、警察に事実上目を付けられています。そんなわけで、お店としては扱 いたくないのだと思います。

 

質問

先日、警察官から職務質問を受け、車内にナイフがあることが見つかりました。4か 月くらい前に車の中でリンゴを食べるのに使ったナイフで、それからは一切使ってい ません。正直、車内にナイフがあることも忘れていて、警察官に見つかったことで思 い出したくらいです。  車内にナイフがあったという認識がなかったのですが、この場合も銃刀法になりま すか?

回答

このような事件はよく起こります。ただ、完全に忘れていたということを、捜査機関 側はなかなか認めてくれません。 争って、裁判まで行くよりも、「ごめんなさい」ということで、不起訴処分を狙う人 の方が多数派なのは、そのためです。

 

質問

銃刀法違反について相談させて頂きたいことがあります。

兄が母親と口論になり、ついハサミを向けてしまったところ、母親に通報され銃刀法違反で逮捕されました。

相手が家族で、家族同士の喧嘩である場合でも起訴されてしまうことはありますか?

ちなみに兄は傷害の前科ついています。

組織に入っていて、刑事もそのことを知っているようです。

どうなってしまうのか私としては心配なので、アドバイスを頂けないでしょうか。

回答

「組織」に入っていたから、逮捕されたんです。

前科等分からないので、本件の結論については何ともえいません。

ブラコンもいいですが、少しはお母さんのことも考えてください。(自分の息子を通報するのは、相当なことですよ。)

 

質問

自動車の前照灯が切れていることで職務質問をうけ、その際ダッシュボード内に業務用のカッターナイフが入っていたことにより銃刀法違反で警察に連れて行かれました。

今回検察より呼び出しがかかっているのですが、どうしたらいいかわかりません。

このケースの場合起訴されてしまうことがあるのでしょうか??

回答

検察での呼び出しも、警察の時と同様の対応で大丈夫です。嘘をつく必要はありませんが、覚えていること、知っていることを、きちんと述べてください。

起訴されるかどうかは前科次第ですが、不起訴が多く、最悪でも罰金でしょう。

 

質問

私は大学生です。夜 自宅へ帰る途中、お巡りさんにカバンを検査されました。鉛筆を削るカッターナイフを見つけて、警察署に連れられました。

深夜3時まで解放されました。カッターナイフを没取されて、写真も撮りました。

今日は電話してくれて、違法ではなく、カッターナイフを取りに行く と言われて。

この場合は、  謝罪を要求することができますか?    それに 撮られた写真と指紋の消去を要求することができますか?

回答

難しいでしょう。

納得できないのであれば、警察ではなく、まずはお近くの弁護士に相談してください。

 

質問

釣りが趣味で、釣具店に売ってある、ナイフを2つ持ってます。(大きいナイフと小さいナイフ)目的は釣った魚をさばいたりするために購入しました。これは、犯罪になるんでしょうか?

回答

正当な理由があれば問題ありません。

ただ、それを意味もなく持ち歩いていれば、銃刀法違反になる可能性があります。

 

質問

昨日 車にて走行中に警察官に職務質問を受け、快く対応、車内を調べた結果、以前粗大ゴミ解体に使用したノミが放置されており銃刀法違反の疑いで警察署に連れて行かれました。その後調書、写真、指紋を取られ解放されましたが、後日警察署より連絡があるから再度来るようにと言われました。今後はどのような展開になりどうすれば事なきを得れるか教えて頂ければと思います。

回答

本当に偶然であれば、不起訴になる可能性も充分あるのではないでしょうか。

 

質問

こんばんは。昨日自分はナイフ所持で逮捕されました。それとは別件で盗撮もあります。覚えている範囲で書くとデパートで親子連れの女の子を盗撮している時に警備員に捕まり所持品検索でナイフも見つかったところです。前科無しの初犯で調書にはナイフは去年恐喝にあい現金を取られたので護身用にと書き、盗撮は興味があったからと書きました。ちなみに盗撮した時のデータはなく、警察署に連行されたのは銃刀法です。調書を終え警察からは送検後にはっきり決まると言われています。最後に(本来なら逮捕されることなんだから反省してくだい。仕事を失うことになりますよ)と言われました。今後どうするべきか?教えて頂けると助かります。そしてこれを書くと世間様に対し失礼極まりないことなんですが、罰金刑となる場合どれくらい覚悟するべきでしょうか?

回答

被害者と示談ができれば不起訴になる可能性はあると思います。罰金は30万円程度でしょう。

 

質問

先ほど銃刀法違反と自転車の窃盗で連行されました。持っていたのはカッターナイフ二本です。

都心まで遊びに行ったかえりに眠気があったので少し休もうと車を近くのファミレスに止めたのですが、外に出て少し歩いたほうが眠気がさめると思い、外に出てぶらぶら歩きました。

午後十時半くらいだったとおもいます。しばらくして戻ろうと思ったところ自転車がおいてあり車まで少し距離があったのとちょうど鍵がついてなかったのでその自転車に乗り車までもどりました。

その後車に乗り少し移動したのですがまだ眠気がありまた少し歩き車にもどりました。

車で発進しコンビニをすぎたところでのどが渇いたのでUターンしてコンビニの駐車場に入ったところを覆面パトカーから降りてこられた警察の方に止められました。

そこで車内を調べられ昔仕事で使っていたカッター二本が発見され連行されました。

自転車を盗んだところからつけていたみたいです。

私には強制わいせつの前科があります。執行猶予は終わっています。

歩いていたのもまたするつもりだったのではと言われましたがそんなつもりはなかったので否定しましたが信用していないようでした。

警察署で銃刀法違反と窃盗の調書を取られる時、DNAもとられました。四時間くらいで終わりまた出頭してもらうからとのことでした。

私はこれからどうなるのでしょうか?

逮捕されるのでしょうか?

出頭を求められた際どう対処したらよいでしょうか?

過去の強制わいせつについても取り調べされるのでしょうか?

回答

銃刀法と、自転車の使用窃盗だけでしたら、せいぜい罰金刑でしょう。逮捕等されることも考えられません。

採取されたDNAで、未解決の強制わいせつ事件との関係を調査するでしょうが、何も出てこなければそれで終わりのはずです。

何もしていないなら、しっかりとそのうね主張すれば足ります。

 

質問

エグゾーストキャノンという本格的な空気砲があるんですが、弾丸を飛ばさなければ合法ですか?

どの様なものなのか知りませんが、少なくとも飛ばさなければ合法という理屈は成り立ちません。

そもそも構造的に弾丸が飛ばないのならば、合法でしょう。

大学で使用していた包丁(刃渡り20cm程度)を鞄に入れたままにしているのを忘れて外出した際、職務質問を受け、銃刀法違反にあたり罰金(10万)を受けてしまいました。(卒業後。銃刀法に該当するという認識はなかったが持ち歩く正当な理由はなかった為)。管理栄養士の国家試験に合格し資格申請を行いたいのですが、備考欄に罰金以上の刑があると資格を与えられない場合もあると記載がありました。資格を与えられない場合とはどのような刑が該当しますか?期間をおけば申請を受理して貰えるのでしょうか。

また、罰金の有無は資格申請の際、行政側は調べるのでしょうか?

回答

銃刀法違反であればあまり問題にはならないのではないでしょうか。

とりあえず資格付与の申請を行うべきかと思います。

 

質問

先日、銃刀法違反で逮捕され、10日勾留(2/9逮捕・2/11検察にて10日勾留処分・2/18日に検察にてサイン・2/20警察署にて釈放)。

今後警察もしくは検察から連絡が私自身に連絡はあるのでしょうか。検察官から略式手続とか何の説明もありませんでしたので、罰金は後から請求があるのでしょうか。

また会社に連絡があるのでしょうか。(警備業勤務)

逮捕内容は当日酒を飲みすぎ自分で110番通報し、家の外にて逮捕。(記憶なし) 2/18の検察官からは今後は病院にて治療し断酒すると約束。

2/20警察にて断酒の誓約書を書きサインしました。ご相談宜しくお願い致します。

回答

不起訴で終わるか、すでに終わっている可能性が高いと思います。

これから会社に連絡があることもありません。

 

質問

駐車場敷地内警ら中のお巡りさんに、私が車のダッシュボードに万が一のための護身用として携帯していたサバイバルナイフを発見され、刃渡が9.5センチあるということで銃刀法違反だと言われ任意同行を求められました。

私は刃渡が15センチ以下の刃物は持っていても問題ないものだと考えておりましたので、もちろん警察の方から車やポケットの中を見られるときに渋ったりしていませんし、取り調べにも正直に答えました。

私は現在19歳で、あと3ヶ月ほどで成人致します。

14.5歳の頃に無免許運転や窃盗の罪に問われ一度審判を受けています。 それからは深夜徘徊などでの補導も一切されていませんが、やはり前歴があるということで重い罰を言い渡されるのでしょうか?

回答

窃盗や無免許での前歴ならば、それほど大きな影響はないでしょう。読んでいる限り、貴方の反省が全く伝わってきません。重い処分がなされるとしたら、それが一番の原因だと思われます。

 

質問

スリングショット(Y字にゴムの付いたいわゆるパチンコ)を自作して射的する事を趣味とする者です。

ゴムで弾を撃ちだすスリングショット自体に何ら違法性は無いと判断しており、数々のスリングショットを自作する内にライフル銃の様な見た目のスリングショットを作るようになりました。そこで疑問に感じたのですが、それ自体に何ら違法性が無いものでも、形やシルエットが実銃の様に見えるというだけで違法になるという事はあるのでしょうか?

回答

形やシルエットだけが問題になるのであれば、モデルガンはすべからく違法になるでしょう。

 

質問

本日、模擬刀を刀袋に入れて所持していたところを逮捕されました。

調書をとって帰されたのですが、趣味として持ち歩いていたので正当な理由ではありませんでした。

この場合どうなるのでしょうか?

護身用であるとかは言ってなく、1時間程度で終わったのですが…

初犯で犯罪歴は今までありませんが、不起訴になる可能性はないでしょうか…?

よろしくお願いします。

回答

初犯ならば不起訴の可能性もあると思います。

 

質問

弟が空港で、手荷物の中にナイフを入っており、銃刀法違反で逮捕されました。

護身用でもなく、ただ果物の皮をむいたり、鉛筆を削るために、ずっと前に入れたままにしておいたのです。

今後起訴される可能性はありますか?

また、職場に報告の義務があるのでしょうか?

仕事に何か影響がありますか?

回答

気の毒な事態とは思いますが、やはり飛行機はまずかったですね。勾留される可能性は、5割以下で、釈放される可能性が高いでしょう。職場等にことさら通知されることはまずありません。

ただ、勾留されたら、事実上会社にも知られそうです。

 

質問

先日、職務質問で車の中に護身用に特殊警防をドアポケットに置いており、警察に見つかりました。

その際にほかも調べられたら釣りや、キャンプで使用していたナイフ(刃渡り11cm程度)を車の運転席下に

置いているのを警察に見つかり、警察で調書を取られました。

その日は自宅に帰りました。

次の日も朝から、調書を取る為に出頭し、夕方まで調書や指紋、写真を取られました。

そして、またナイフを持っていたことについて調書を取る為に再度、出頭してくださいとの事でしたが警察の方も仕事の都合などがあると思いますので、都合の良い日にちを行ってくださいとの事でした。

ナイフについては釣りやキャンプで使うのになぜ車においているの?おかしいよね。何かしようとしていたのではと言って信用してくれません。

そのため翌日、もしくは日曜日でもよいかと聞いたところ、日曜ならいいとの事でしたが、警察側の都合の確認して連絡しますとの事でした。

自宅に戻り、暫くすると警察から連絡があり、都合が悪い為又連絡して日程を調整しましょう、又連絡します。と仰られました。

その後、1週間まったく連絡がありません。こちらの対応として、どうしたらよいのでしょうか。

周りの知人は放っておいたらいいよ、といっていますが。

回答

そのうち何か言ってきますので、ほっておけばよいと思います。

「軽率な行為で済みませんでした」と反省しておけば、最終的に不起訴になる事案だと思います。

 

 

質問

古美術商を営む者です。銃刀法違反について質問があります。

古美術商の有資格者が、美術品として、日本刀( 刀剣類)を入手したところ、その刀には現在では適用されない旧登録証のみが添付されていました。

そのため、古美術商としては、入手先に新たな登録を要請すべく準備をしていましたが、その登録をする前に、知人の刀コレクターが、執拗に当該刀を希望し、登録は自ら可能である旨古美術商に申告し、対価を支払い持ちさってしまいました。

数日後、その知人が地元警察に刀の登録申請をしたところ、前所有者(古美術商)が未登録であったため、古美術商が、銃刀法違反に問われる可能性があります。

本件について、当該刀を入手してから、知人への売買までは、期間は一週間です。

古美術商は、20日以内には自ら登録する予定でしたが、その間に知人に強引に譲渡させられた状態です。

本件古美術商は、絵画専門であり、通常刀の扱いはしておりません。

旧登録証の変更手続きについて不知であったため、刀コレクターのいうがままに譲渡したという筋は通らないものでしょうか。

また、現時点から登録を完了することにより、追完することはできないのでしょうか。

銃刀法違反になれば、古美術商の資格にも影響しますので、できれば不起訴に持ち込みたいのですが。

警察の聴取がゴールデンウィークあけにある予定です。

回答

私が扱ってきたのは、一般人の銃刀法違反事件です。その場合は、知らなかったということで、不起訴処分になる例が多数でした。

その一方、業者としては、当然法律を知っていることを期待されます。「知りませんでした」ということで、簡単に不起訴になることはないでしょう。

いずれにしても、検察官と(必要なら弁護士を通して)よく話してみることが必要だと思います。

 

質問

昨日起こったことで相談させてください。

私は武道で居合いをやっており、当日が真剣での試斬稽古の日でした。

9時~13時で稽古が終わり、同じ道場の子を車で送って行ったところで体調が悪くなり、運転が出来ないぐらい悪くなったため、コンビニで休んでいたところ15時頃に職質を受けました。

そこで車に日本刀(真剣)と居合刀(模造刀)が積んであるため、パトカー3台が来て大騒ぎになりました。

居合い稽古の帰りと言うことを伝えたのですが車の中を全て確認され、切った畳表の残骸や居合胴着を確認、送った子へ事情聴取をされました。

また、真剣と言う証明で磁石を付けられ、真剣登録証の提示を求められたのですが、その日は家に忘れていて警察署まで任意同行となり、調書と指紋採取、刀と私の写真を撮られました。

日本刀と居合刀は没収され、本物かどうか専門部署に確認するとの事でした。

また、自分の身辺を調査し問題がなければ返すとの説明を受けましたが、私の身上は道交法違反14年で2回くらいしかありません。今後は生活安全課へ引き継ぐとも言われました。

帰る際についても身元保証人が必要との事でしたので居合いの先生に来ていただき、本日の稽古の話と経緯を聴取されてました。

日本刀を持つ上で登録証の不携帯が銃刀法24条の違反に当たると思っているのですが、どれくらいの処罰、罰金になるのでしょうか?

また、日本刀の返却不可と言う話になる可能性はあるのでしょうか?

回答

こういう案件は、当方でも対応したことがないので、はっきりしたことは言えません。

ただ、十分に反省を示せば、不起訴になってもおかしくないように思えます。

 

質問

僕はあと一年で終了の執行猶予中の身なのですが、先日車間距離にてパトカーに止められて注意されその場は終えたのですが、職務質問で車の中をみせて。と言われました。

釣竿は、通勤で使ってる車につんでいたので邪魔になり下ろしましたが、一週間くらい前に釣りをしている際に使用した、約刃渡り8.5センチの折り畳み式、固定装置なしの折り畳みナイフを下ろし忘れてしまい警察に発見され署に連行されました。話をしているうちに、現行犯逮捕も出きるけど呼び出しに応じるとゆう約束で帰らせてもらいました。

ナイフは本当に釣りで使うものでただ下ろし忘れただけです。

こういったケースはどのような判決になるのでしょうか?

7ヶ月の子供もいるので大変心配で仕事が手につきません。

よろしくおねがいします。

回答

しっかり反省の気持ちを伝えれば、不起訴50%、罰金40%、公訴提起10%だと思います。

それほど心配する必要は無いでしょう。

 

質問

先日、15年ほど使っていなかった鞄にナイフが入っていて職質にて銃刀法違反で警察署に行き本日、調書をとりました。

ワタシは鞄の中に入っていることさえ忘れていたのですが出かける時にナイフの上に財布を入れていたようでこれで気付かないのはおかしいと言われました。

ワタシは本当に忘れていて職質にて気付いた旨を訴え続け調書もその様になりました。

ですが、帰り際に検察庁から連絡があるかもしれないと言われたのですがどうなるのでしょうか?

回答

検察庁からの連絡の可能性もありますね。

ただ、「不注意で済みませんでした、これからは十分気をつけます。本当に済みませんでした。」と話しておけば、多分不起訴処分になるはずです。

 

質問

知人が、銃刀法違反の疑いで、警察に連れていかれました。

内容は、自車の、運転席と助手席の間にあるBOXに、釣り用のナイフ(刃の長さ8〜10センチくらい)を入れていたため。

刃の長さが6センチ以上だと銃刀法違反になる「場合がある」という法律は、全く知らなかったとのこと。

その日は、引受人が呼ばれ、自宅に返され、1ヶ月後くらいに、再度警察に呼ばれ、調書を作らされました。

現在、次に検察に呼び出されることを待っている状況です。

「銃刀法違反ということはこうゆうことなので、今後はこうしてください」という説明無しに、いきなり検挙・罪に問う、という行為が許されていること自体、信じ難かったのですが、無知が故、ということもあるかもしれませんので、まず、知りたいことは、これは今の世の中では「当たり前」のことでこうしたやり方がまかり通っているのか、という点です。

また上記の点と併せて、下記の個別について質問させてください。

①このケースで、本当に、銃刀法違反で罪になることがあるわけですか?

②罪になる場合、その理由は、銃刀法に違反していた罪、または、犯罪の可能性の罪、のどちらですか?

③またどちらにしても罪になる可能性がある場合、無罪を理解してもらうためには、どうすればいいのでしょうか?

④裁判で争わなくてはならないほどのことになるのでしょうか?

⑤裁判の場合、最後は個々のケースとは思いますが、費用はどのくらいの単位と考えておけばいいのでしょうか?

回答

①このケースで、本当に、銃刀法違反で罪になることがあるわけですか?

銃刀法に違反する長さ・形態のナイフを携帯していたのですから、当然罪に問われます。

②罪になる場合、その理由は、銃刀法に違反していた罪、または、犯罪の可能性の罪、のどちらですか?

銃刀法違反です。

③またどちらにしても罪になる可能性がある場合、無罪を理解してもらうためには、どうすればいいのでしょうか?

「そんな法律があることを知らなかった」ということは無罪になる理由になりません(刑法38条3項)。

④裁判で争わなくてはならないほどのことになるのでしょうか?

争ってもまず無罪にはならないでしょうね。

⑤裁判の場合、最後は個々のケースとは思いますが、費用はどのくらいの単位と考えておけばいいのでしょうか?

お願いする事務所によると思いますが、着手金・報酬金合わせて60~100万くらいになるのが多いのではないでしょうか。

 

質問

先日、警察に職務質問され、車内からバタフライナイフ(刃渡りは13㎝)が出ました。 そのまま警察に行き取り調べを受けてその日は帰りました。後日、また来て下さいと言われました!この場合、刑罰、罰金はどのくらいかかるのでしょうか? 仕事がらナイフを使うと説明しました。

回答

類似の事件を何件か担当しましたが、いずれも不起訴となっています。 本件も、説明すべきところは説明し、反省すべきところはしっかり反省すれば、恐らく不起訴になるのではと思います。

 

質問

先日に友人宅近くの空地に駐車していた時、不審車両が停車しているとの通報が有ったとパトカーが来て職務質問を受けました。 私は、何も悪い事はしていませんので素直に車の中とかを調べて貰っても良く調べて貰いました。

その時、自分も車の中に積んでいるのを忘れていた文化包丁(刃渡り14cm)が発見され、警察署に行き取り調べを受けました。

次は、検察庁から呼ばれますと言われました。私は、前科とかは有りません。交通違反位です。

どの様な処罰になるのでしょうか?

回答

銃刀法違反ですね。似たような事案の場合、真剣に反省すれば、ほとんど不起訴となっています。

言い訳がましいことを言わずに、素直に謝った方が良さそうです。

 

質問

銃刀法のことで相談があります。15年前海外旅行で購入した折りたたみ式の飛び出しナイフ(刃渡り約8センチ)を国内で所持が禁止されているのを知らずに持っていて、普段スキーに行く際、宿でチーズや果物を切るために洗面道具入れに爪切りや裁縫道具と共に使っていました。 昨日北海道でスキー大会の帰りに新千歳の搭乗口でナイフが手荷物に入っているのに気づき、手荷物検査の前に申告して係員に「機内持ち込みできないので処分願います」と伝え手渡ました。すると係員に、一応警察官に確認してもらいますと言われ、やってきた警察官に住所・勤務先・電話番号渡航目的を話し、その中の質問でナイフの使用目的を聞かれリュックを背負っていたので「ナイフは山で使うのに持っていたのですか」聞かれ「はい、チーズや果物ワインを開けたりするのに使いますと答えました。 「このサイズのナイフは逮捕されても不思議じゃないものなので気をつけてください」と言われ、ナイフと手荷物検査のx線検査で指摘されたスキーの金具調整用のドライバーを廃棄処分で置いてきました。 帰宅後千歳警察から連絡があり、「飛び出しナイフは持っているだけで違法と聞かされ」再度事情をきかれました。すべて上記したように話した上、家族構成、年齢職業を聞かれ電話だけで済む事案ではないので北海道まで事情徴収に来れますか?と聞かれました、当方茨城なので簡単に行ける距離ではないことを告げると、「なんとか調整しますので後ほど連絡します」と現在に至っています。 私は逮捕されてしまうのでしょうか?

回答

本件で逮捕されることはまず考えられません。 取調は、東京等で行われるように調整してもらえる可能性が高そうです。 最終的には、恐らく不起訴処分で終わるはずです。今後十分に注意すれば足りるはずです。

 

質問

昨日の22時頃に、車を停めていたところ警察官に職務質問され車内のグローブBOXに工具類と一緒にフィッシングナイフが見つかって没収されました。この時はまだ仕事中ということもあり、会社に確認をとって、後で警察署に来てくださいという事でした。この時は、警察署で警告と始末書的な事を書かされるのかな?位に思っていたら、このナイフは銃刀法違反にあたりますので調書を取りますと言われました。私の認識としたら単に釣り道具と一緒に買っただけであって実際2回程度使用しただけて、入れてるということさえも忘れていました。もちろん、私に否があり反省もしているのですが、正直こんな大事になるとは思っていませんでした。まだ仕事中でもあったため、会社の責任者に身柄引き受け人になってもらい帰りました。明日、もう少し調書とるので警察署に行くことになっています。色々なケースがあると思いますが、今回の場合はどのようになる可能性が高いでしょうか?流れとしては検察庁から呼び出されて、その日に判決されるのですか?それとも後日になるのですか?やはり起訴の確率が高いのですか?一つ気になっているのが、迷惑防止条例で1年半位前に罰金刑を受けて(前科)いることです。質問ばかりで申し訳ないですが、どうかよろしくお願いします。

回答

検察庁には送られるでしょうが、十分反省していれば、恐らくは不起訴となる事案だと思います。(類似の案件でも、ほとんど不起訴で終わっています。)

 

質問

エアーガンを13年前ほど前に購入しショップに売っているパーツで改造して数ヶ月使用し使わなくなったので9年ほど保管していましたが使わなくなったのでオークションにて売却しました。 それから1年後ぐらいに警察から連絡があり、銃刀法違反なので出頭してくださいと、連絡がありました。4年ほど前に銃刀法の法律が変わったらしく、まったく知りませんでしたが、知らなかったとは言え違法な物を所持していたのは事実なので大阪から千葉の警察署まで出頭しました。調書をとり色々サインさせられました。指紋採取と写真の同意書もサインしました。 が指紋の採取をするときに、これは強制ですかと訪ねた所、任意ですと刑事の方がいいました。 任意だと採るのは嫌ですとハッキリ言いましたが刑事の人が同意書にあなたサインしてるでしょ?と言いこの書類は一度サインすると処分できませんと言われました。 サインする時になんの説明も無く自分も強制だと思っていたのでサインしましたが。 そうこうしているうちに、4人ぐらいの刑事さんに囲まれて半強制的に採られました。自分がしたことでわありますが、ただでさえ気が滅入っているのにさらにこんな事があり人間不信になりました。。 この時の刑事さんの対応は正当であったのでしょうか? あと銃刀法違反で検察からの呼び出し待なのですが、どの様な処罰を受けることになりますか?検察でどの様な対応を心掛ければ良いでしょうか。ちなみに前科などはありません。

回答

この刑事さんの対応は、明らかにおかしいでしょうね。こういう事案は、沢山あるようです。 ただ、本件を問題提起しても、「そんなことはない!」と言い張られて、終わることになりそうです。 検察庁に呼ばれたときは、「本当に反省しています」と話しておけば、不起訴処分となる可能性は十分にありそうです。

 

質問

職務質問でナイフと特殊警棒を見つけられ、任意同行を求められて軽犯罪法違反と銃刀法違反で取り調べを受けました。取り調べには素直に応じ、それらが法律違反になる可能性があることは薄々承知しており、それでも持ちたい事情(正当な理由とは言い難いが悪意からではない)があることを経歴と共に話し、警察官からも「気持ちは分かるが法律は法律だ」という対応をされた。もちろん今回の事は深く反省していることも話した。また後日、2度目の取り調べがあります。尚、持っていた事情については特殊警棒は「凶悪犯罪のニュースを見てから護身用に欲しくなった」ナイフは「食品や荷物の開封作業にあると便利」であり、今日持っていた理由に関しては「つい出来心でまた持ちたくなった、反省している」と供述しました。果たして起訴になる可能性が高いののでしょうか?なったとしたら罰金で済むのでしょうか?

回答

本件、初めての事案ですよね。 それならば、不起訴の可能性も十分にあります。最悪でも罰金刑で終るはずです。

 

質問

パチンコ屋さんでたまたま業務で使用(マンション管理)してるナイフ(マンションの作業衣をきていったためポケットに入ってた)を持参してました。ポケットからだし、20分ほどパチンコ台のテーブルに置いてました。もちろんたたんで。。(深い意図はありません。ズボンが膨らんでいやなので)

となりのお客がナイフをみてたので、まずいと思いその後しまいました。特に威圧的行動は何もしてません。

ナイフは刃渡り6.2センチです。

しばらくしたら警察官が6名もきて警察署に連行されました。(従業員が通報した)

実は、半年前にも仕事帰りに同じようにハンカチとかナイフをだしていて従業員に注意されたのですぐにしまいました。

今回警察に通報したのは従業員なのですが、「前は振りかざしたと事実無根のことを警察に言ったようです」これははっきり否定します。おなじくたたんだ状態です。

再度、警察にいき事情聴取された後、検察から呼び出しがあるようです。

そこで質問ですが、上記の場合、起訴の可能性ありますか?不起訴の場合は罰金はありますか?

回答

罰金はありそうな気がします。 私が読んでいても、何故またナイフを持ち出したのか非常におかしく感じます。

反省の気持ちということでも、もう少し深める必要がありそうです。

 

質問

十徳ナイフをケースに入れて車に置いておいた所銃刀法に引っ掛かるとのことで警察にて取り調べを受けました。昔、万引きで捕まったことがあります、今後どの様になるでしょうが?

回答

その程度ならば、不起訴処分となる可能性が高いと思います。悪くても罰金刑でしょう。 十分に反省している旨素直に話せばよいはずです。

 

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。
メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。0120-0572-05

なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。 お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。 そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。

なぜ弁護士選びが重要なのか、なぜ横浜パートナーは刑事事件に強いのか