痴漢の逮捕・起訴に関する質問 2

質問

息子が電車内で、痴漢で現行犯逮捕されました。 絶対痴漢行為はしていないが認めないと勾留が続くと言われたので認めて釈放されました。 今後冤罪を晴らすためにどのような手段をとればよいでしょうか?

回答

今後の手続きとしては、警察でさらに何回か取調べを受けて、 調書を取られるのが普通です。 このときに否認すると、「何でうそをつくんだ」「もう一度逮捕されるぞ」 などと言われるようです。 ここで、しっかりと否認するのは中々簡単ではありません。 その後事件は、検察庁に移ります。こんどは、検察庁に呼ばれて、 同じように聞かれます。 ここで認めていると、おそらくは略式起訴ということで、 30万円程度の罰金で終わる可能性が高いです。 お金や労力だけ考えると、 いやな言い方ですがこれが一番楽な終わらせ方です。 この略式起訴を受け入れないと、正式裁判となります。 この場合は、可能なら目撃証人を探したり(普通は無理ですが) 、被害者の供述を十分分析して矛盾点を明確にしたり、 真正面から戦うことになります。 ただ、無罪と認めてもらえる可能性は、現在の裁判制度では、 かなり低いと言えます。 さらに、実務でよくやるのは、痴漢は認めないが、 誤解だとしてもいやな思いをさせてしまったということで、 早々の賠償をして、事件を不起訴にしてもらうやり方もあります。 ただ、「痴漢を認めないと損害賠償も受け取れない」 などという女性も多いので、これ自体それほど容易ではありません。 ただ、当方が争う中で、検察庁が事実上、痴漢での起訴を 断念することはありえます。 私もこれまでに2回ほど、不起訴を勝ち取っています。 たとえ今から争ったとしても、再び逮捕される可能性は、 ほとんどないのですから、やっていない以上、 しっかりと争うというのが、基本的に正しいあり方だとは思います。

 

質問

痴漢行為を行ってしまった際に、 被害者の方へ謝罪を重ねることに加えて何か策があるのでしょうか? ネット上で拝見すると金銭的なものも見受けられますが、 金銭的なかたちで謝罪の誠意を表したほうがよろしい場合が多いのでしょうか?

回答

最終的には、金銭を受け取っていただくことが多いと思いますが、 金銭賠償に加えて、通学経路の変更、引越しなどが普通行われることです。

 

質問

仮に金銭的なかたちで誠意を表した場合、 当方のような素人が交渉の席へ持込んで問題は無いでしょうか。 後々例えば5年後に被害者側が弁護士さんを立てて再度当方の方へ要求してくるようなことがあるんじゃないかと想像してしまいます。

回答

後で問題が起きる可能性はかなり低いものと考えます。 痴漢事件の場合、加害者本人が直接交渉することはあまりありませんが、それは被害者側が、加害者側の人たちと合うのを嫌がるから です。 ただ、当事者間の話し合いでかえってもめてしまうことがあるのも確かですから、そのあたりは注意が必要となります。

 

質問

そのような場合には初めから当方としましては弁護士の方に守っていただいての交渉のほうが後々よろしくないでしょうか。 弁護士の方に入っていただく場合、 後々問題が発生しないようなかたちでおさめていただけるのでしょうか?

回答

相手のあることですから、絶対に大丈夫とはいえません。 ただ、少なくとも、金銭を払ったり、引越しを行う場合には、 将来はこれ以上の要求を相手方がしないように、示談書で明確に 致します。 その意味で、弁護士に依頼する場合は、後から問題が生じるという リスクをなくすことができます。

 

質問

サイトを見てメール差し上げます。 通りすがりに小学生や中学生のお尻や胸を触ったのが数件、中学生の胸を触ったのが1件、陰部の露出1件で、まだ実況見分もしておらず起訴もま だです。 警察の方は何も知らせてくれず、法律知識もなく、被害者の方にも反省の旨も伝えられずに今自分に何ができるのか判断出来ずに困っています。 これから示談等の何かしらの手段がとれるのか、被害者の方に反省の旨を伝えられるのか、弁護士という立場から見て今とるべき行動があるのか。 申し訳ありませんが、早い段階で御返事いただけると助かります。 お願いします。20歳、初犯です。

回答

詳しいことが分からない以上、明確なことはいえません。 しかし、20歳と若く初犯であることなど考えますと、執行猶予付きの判決になる可能性が高いと思われます。しかし、相手が小中学生であることを 考えると、回数や犯行態様によっては、いきなり実刑もありえるかもしれ ません。 たとえ執行猶予が付いたとしても、懲役の前科となりますので、出来るなら避けたいものです。そのためには、被害者にお詫びや損害賠償をして、 少しでも軽い処分(罰金や、出来れば起訴猶予)にするように検察官を 説得する必要があります。 これらをしてもらうには、やはり弁護士を頼んだ方が良いと考えます。 以上、ご参考になれば幸いです。

 

質問

親切な御返事ありがとうございました。とても参考になります。 早速家族の協力も得ながら、力になってくれる弁護士の方を探したいと思います。 何度も質問するようで大変申し訳ありませんが、もし起訴を避けたく、 そちらの横浜パートナー法律事務所に依頼をした場合、どのような方針で 活動していただけるか教えていただけませんか。 弁護士の方に依頼した場合、どのような対応、活動をしていただけるかも恥ずかしながら知りません。 これから弁護士の方に依頼する際に参考にさせて下さい。お願いします。 答えられない場合はそのように御返事いただけると助かります。 何度もメールしてごめんなさい。

回答

弁護士としては、警察や検察に会いに行き、出来る限りの情報収集をすると共に、当方の事情などもよく説明します。そして、被害者の情報を 教えて貰い、損害賠償やお詫びを受けてもらうように努めます。 さらに、それらのお詫びとの関連でも、検察官とよく話して、出来るだけ 軽い処分を目指していきます。 さらに、被疑者の方は、通常刑事手続きなど良く分かりませんので、 こまめに連絡をして、疑問点などに答えて、安心してもらうように努め ます。 これらの活動を、フットワークよく行う弁護士が、良い弁護士だと思います。 あとはなんと言っても相性の問題がありますから、自分達で直接会って、 どの弁護士にするのか選ぶのが良いと思います。

 

質問

以前メールで質問をさせていただいた者です。何度もすみませんが質問させて下さい。 こちらの方で弁護士の方を探して、相談をしてお願いをすることになったのですが、件数が多く何件立件されるかわからないとのことから、警察の 出方を見ているとまだ相談以外に動けることはないと言われました。 横浜パートナー法律事務所に依頼した場合、どう動いていただけるのか お聞かせいただけないでしょうか。 あと、私は東京なのですが相談を依頼した場合、事務所の方まで行って相談した方がいいですか。

回答

小中学生への連続した痴漢事件ですよね。たとえ前科がなくても、最初 から実刑判決が出る可能性が十分にある事件のように思えます。 その意味で、出来るだけ早い対応が必要となるはずです。 勾留から解放するための活動をする一方、被害者について検察官など から教えてもらい、出来るだけ早く謝罪や示談をすべきだと思います。 これ以上の詳しい相談でしたら、やはり事務所に来ていただく必要があります。

 

質問

ホームページを拝見しました。初めてご相談させていただきます。 掲載はかまいません。30歳前の男性です。 私は先日、満員電車内で女子高校生に下半身を押し付けたとして現行犯 逮捕されました。 もちろん私自身は故意にしたつもりはありませんでした。 翌日に送検されその日のうちに釈放されました。(釈放の前にもう一度警察 の取調べは受けました) 検事さんの取調べではわざとではないことを主張しましたが「それは痴漢になってしまうんだよ」と説得されてしまったのと精神的にも限界だったので 「私は痴漢をしました、反省しています」の旨の調書にサイン捺印をしました。 家に帰って、しばらくたってから地検から自宅に電話があり「被害者とは 示談したのか」と言われました。相手の名前も連絡先も分からないと答え たところ「弁護士を通さないと教えるわけにはいかない」と言われました。 これから私はどうなるのでしょうか? 不起訴になったわけではなかったの でしょうか?これから正式裁判にかけられる事もあるのでしょうか? 何とぞ返答をお願い申し上げます。毎日が不安です。

回答

このまま何もしない場合は、おそらく2、3回検察庁に呼ばれて、厳しいことを言われた後、30万円程度の罰金刑(略式手続きといって、正式な裁判で はなくて、書類審査だけで罰金となります)となって終わることが予想され ます。罰金の前科1犯ということになるわけです。 ただ、今回が初犯ということでしたら、被害者側に謝って、相応の損害賠償をすることによって、不起訴としてもらうことも可能です。ただ、こちらの方は、 費用としては損害賠償と弁護士費用を合わせて、100万円ほどかかることが考えられます。さらに、被害者が話し合いに応じないので、結果的にうまくいかない場合(その場合は、弁護士への着手金しかかかりませんが)もありえます。 要は、罰金の前科がつくということを、どれだけ真剣に避けたいかということです。(罰金前科がついても、戸籍や住民票にも載りませんし、他人は通常知ることは出来ません) 以上を参考に、どうすべきか判断すればよいと思います。

 

質問

痴漢で逮捕、罰金刑となった後に、被害者から損害賠償などで訴えられる可能性はあるのでしょうか。 何年か経った後でもありうるのでしょうか。

回答

可能性はあります。ただ、かなり低いものと思います。 1.普通の痴漢では、金額が低いこと。(弁護士を頼むと足が出そうです。) 2.被害者であっても、加害者の氏名住所を基本的に教えてもらえないこと。 3.訴えるには、被害者の氏名や住所を記載する必要があること。 不法行為ということで、基本的に3年の時効にかかるまでは可能です。

 

質問

28才会社員、前科なしです。 先日痴漢の容疑で駅員室で事情を聞かれ、1時間半ほどで解放されました。相手は小 学校高学年くらいの少女で、周囲にいた人に指摘されて腕を掴まれ、警察も来まし た。 その時は否認し、署への任意同行は拒否、細かな質問には黙秘したのですが、しかし 当時私はかなり酩酊しており、実は自信がありません。目撃者が少女以外に2人いる らしく、本人も触られたと証言した様なので、私の犯行意思に拘らず無罪証明は難し そうです。 このままですと ①会社や家族に知られない様にするには、認めて罰金を払う方がよいのでしょうか? ②強制わいせつになることもあるのでしょうか? ③次回警察に呼び出された場合には、逮捕・拘束されることがあるのでしょうか? 拘束は絶対に避けたいのですが、数日拘束されたり懲役になることもあるのでしょうか。教えていただければ幸いです。どうかお願いいたします。

回答

当日返してもらえたのならば、今後逮捕される可能性は低いと思われます。 そうしますと、職場や家族に知られる心配もほとんどないはずです。 被害の状況によっては、強制わいせつとなることはあり得ますが、その可能性は低い と思います。そもそも強制わいせつの疑いがあれば、当日逮捕されていたはずです。 前科が無いのならば、被害者に謝罪して、損害賠償などすれば、不起訴となる可能性も十分にあります。 以上、ご参考まで。

 

質問

午後8時に東海道線で、息子が前に立つ女性に痴漢と言われ、手をつかまれました。否定したところ、繊維鑑定をすれば分かると言われ同意。 警察署に逮捕され、現在拘留10日。 無実を晴らしたいのですが、如何でしょうか。

回答

警察側がどれだけの証拠を握っているのか分かりませんので、はっきりしたことは言えません。証拠によっては、争えば、最終的に不起訴のなること もありえます。 その一方、起訴されて、保釈も中々認められないということもありえます。 何にしても、一つ一つ事件は違いますので、事実に応じて一番良い方法を考える必要があります。 以上、ご参考まで。

 

質問

強制わいせつで逮捕された場合で、痴漢の余罪があります。 しかし、追起訴予定はなし。 裁判でのこの余罪の重要性はどの程度でしょうか? 保釈される前に最後の取り調べで、余罪に対しての犯行自供書を かかされました。それは裁判中に証拠品として提出されますか? 犯行時期として記入した日が詳しく分からなかったので、焦って書いてしまい裁判で発言する供述と多少ズレが生じています。 その点を裁判官、または検察官に突っ込まれることはあるのでしょうか? すみません、教えてください。

回答

具体的な事件の内容が分からないので、一般論でお答えします。 追起訴されない余罪は、判決にほとんど影響を与えないと考えて良いと思います。(もっとも、実刑が執行猶予か微妙な事件の場合は、 それによって事実上結論が変わることもあるかもしれませんが。) 余罪についての取調べ調書についても、裁判のときに提出される 可能性はあります。これも場合によって違いますので、絶対とは言えません。 細かい余罪について、裁判で追及されることは原則ないと思います。 何にしましても、このような質問は、事件について一番分かっている弁護人に対してすべきだと思いますよ。 以上、ご参考まで。

 

質問

サイトを拝見しメールしました。 私は昨日朝の通勤電車内で女子中学生か女子高生にスカートの 上からお尻をさわり痴漢をしてしまいました。警察へ行き、状況再現 写真、指紋、調書をとられ身元引き取り人のもと帰されました。 後日連絡が来るとの事でした。 初犯なのですが、私は民間の会社に勤めています。今後どうなるのか? どうしたらいいのか?不安です。会社にもバレてしまうのでしょうか? 被害者の方に謝罪も出来ないでいます。 なにかアドバイスを頂けると助かります。

回答

今後は、事件が検察庁に送られて、1-2回さらに取調べがあった後、 罰金30万円くらいの処分になって終了するのが通常です。罰金前科1犯 となるわけですが、これは黙っていたら、まず誰にも分かりません。 とりあえず、現状新聞等に出ていないのならば、今後も出る可能性は 少ないと思います。(公務員の場合で、後になって出たこともありましたが、 民間ではまず無いと思います。) 弁護士が間に入って、示談など出来た場合は、不起訴になる可能性も 十分あります。ただ、相手が女子高生などの場合、親が怒っていて話し合いにそもそも応じてくれないケースが相当数あります。(もちろん、うまく いく場合もあります。) 以上、ご参考まで。

 

質問

痴漢で3回逮捕されてしまいました。いずれも迷惑防止条例で一回目は10万、 ニ回目は50万の罰金でした。 ニ回目は逮捕され、1日留置所にいたのですが今回は逮捕されずその日のうちに返し てもらいました。 しかし昨日検察庁に呼ばれ、正式裁判になると言われ、示談しても変わらないと言われました。もう裁判は避けられないのでしょうか?

回答

可能性ということでは、裁判になる可能性が相当高いと思います。 その一方、5回目の痴漢でも、示談の上被害者に許してもらい、罰金で済んだこともありました。 さらに、検察官が、初めは絶対に起訴すると言っていた事件でも、何度もお願いし て、最終的に罰金刑で終わったこともあります。 何にしても、何もしなければ起訴は動かないでしょうが、取りあえずトライしてみれ ば、可能性は低いですが罰金で終わるかもしれないというのが現状だと思います。 た だ、その為には弁護士費用などもかかりますから、それも合わせてご判断されれば良いでしょう。 以上、ご参考まで。

 

質問

はじめまして。 本日自転車で走行中に前方不注意のため通行人の 女性にぶつかってしまい、しかし私はその時に止まって謝る等せずそのまま行ってし まいました。 しかし女性が痴漢だと勘違いして声をあげたらしく 近くの通行人の男性に取り押さえられ、警察へ連れて行かれました。 署で事情を話し、私は「ぶつかったのは間違いないが痴漢ではない」と一貫して主張し、両手を繊維鑑定するといってセロファンで何かを採取し、写真等取られた後、ま た連絡すると言われ帰されました。 私は痴漢などしてませんが、ぶつかったことは事実なので、もしも繊維鑑定で何か見 つかるのでは、その場合痴漢で罪に問われるのではないかという不安でいっぱいです。 そうなった場合は否認し続けると不利になりますか? 無実でも認めてしまったほうが良いですか? 正直どうしていいかわからないのです。 何卒宜しくお願いします。

回答

繊維鑑定で何か手についていても、それだけでは痴漢の証拠にならないのは、その通りです。(下着の繊維が付いていれば別でしょうが。) 本件では、今後逮捕までされる可能性は非常に低いように思います。 逮捕されないのならば、否認し続けても、大きなリスクはありません。(最悪でも、 裁判で罰金になる程度です。) 本当にやっていないのならば、しっかりと否認し続けるべきでしょう。 以上、ご参考まで。

 

質問

先日、路上での痴漢行為で取り調べを受けました。逮捕はされず、任意の事情聴取により容疑は認めました。口を塞いだ(暴行罪)とお尻を触った行為(迷惑 防止条例違反)で近々立件される予定です。心配なのは8年前に迷惑防止条例違反(盗 撮)で罰金刑(20万円)となっておりますので、今回は略式起訴の罰金刑で済む可能 性は低いでしょうか?ちなみに示談は弁護士費用が無いため不成立です。もし公判になった場合、会社にばれたりしないか心配です。

回答

前の罰金が8年前だということですから、公判請求されるかどうかは微妙なところだと思います。 罰金で終わる可能性も残っている気が致します。 公判になっても、特に新聞に載ることはありませんので、通常は会社にばれるということはありません。(たまたま会社の関係の人が裁判傍聴に来ていたなどというケースは、まず考えられないことです。) 以上、ご参考まで。

 

質問

痴漢で逮捕されました。 事実は約15分間に渡り女性の臀部をポケットに入れた手で触り、股間を押しつけたというものです。 初めは酔っていたこともあり、しらを切ってしまいました。弁解調書では否認したことになっています。身上調書を取っている間に、正気に戻り、大変なことをしたと思 いました。 翌日は最初から、罪を認め、翌々日に検察でも認めました。 検察官には、女性は私の反省していない態度に大変怒っているので、示談は難しい だろうから、連絡先を教えるのは弁護士にも憚られるといわれました。 このまま、許していただけない場合は、どのような処分になりましでしょうか。 前科前歴はありません。処分保留で釈放されました。 また、女性が話し合いに応じてくれた場合には、慰謝料はどれくらいが気持ちが伝わるでしょうか。

回答

このまま何もしないでいた場合は、恐らく罰金刑になると思います。 初犯で、迷惑行為防止条例違反ですから、30万円ほどが普通です。 女性の方が、話し合いに応じてくれた場合の賠償金額は、最低でも罰金の金額程度は 考えることになります。 初犯ですと、相手が示談に応じてくれた場合は、かなりの高確率で、不起訴になります。 事件直後は被害者の方も怒っていますが、少し時間がたってから、誠意を持って謝れば、許していただける場合も相当あるというのが、これまで多くの示談をしてきた、 当方の見解です。 以上、ご参考まで。

 

質問

先日午前零時ころに、東京の電車内で痴漢として女性に捕まり警察署へ連れていかれました。 任意聴取という形で、同日9時解放。 後日、検察から呼出とのことです。 過去に2回同種前歴があります。 8年ほど前に、逮捕、勾留後、被害者との示談成立、不起訴。 4年ほど前には、被害者が被害届を出さず不起訴。 今回の件は、反省しクリニックにも行ってきました。今後通おうと思っています。 被害者との示談を別の弁護士に頼んでいるのですが フットワークに疑問です。 警察署から被害者の連絡先を2日前に教えてもらったのに留守電ですということで、 連絡がまだとれていません。 その状況から弁護士を変更するのはありでしょうか。 また、御事務所として処罰の見通しを教えていただくことは可能でしょうか。

回答

現在の弁護人に問題があるのかは何とも言えません。 被害者への最初の接触はかなり気を使います。 かえって怒らせてしまい、話しを壊してしまうことがあるからです。 勾留されているような事件ですと、いっときも早く示談など進める必要がありますの で、なにはともあれ連絡を付けようとします。一方、今回のような在宅の事件では、 それほど急ぐ必要はありません。弁護士の方で、検察官としっかり連絡を取っておけ ば、相当長い時間処分を待ってもらえます。 ある程度時間がたった方が、かえって相手の怒りも和らぎ、示談しやすくなることもあります。 以上より、現在の弁護人が、示談のための連絡についてそれほど急がないことにも、 十分な理由があると思います。 このへんの理由を、その弁護人から聞いていないとしたら、意思の疎通の方が少し心 配になります。 本件の見通しですが、示談が出来ない場合は、罰金刑で終わる可能性7割、正式裁判 の可能性3割というところでしょうか。 示談ができれば、不起訴の確率5割、罰金の確率5割といったところだと思います。 (細かい事情を知らずに書いていますので、かなりいい加減な予想ですが。) 以上、ご参考まで。

 

質問

私は幼児に痴漢行為をしてしまいました。 そしてその日別件の痴漢で捕まり、警察署に迷惑防止条例となり書類を書き保護者を呼び出され帰りました。(被害者がその時は居なかったので) そして最近、その幼児の母親から被害届を出されたらしく警察署から電話があり、 「明日来るように」と言われたのですがこの後どうなるのでしょう。 相手の母親からは「顔も見たくないから謝罪はいらない」と言われました。 刑務所などにいくのでしょうか?罰金や示談や会社を辞めなくてはならなくなるの か?会社には知られるのか?また呼び出されたりするのか?これからすべきことを教えてください。 なるべく早めの返事をよろしくお願いします。 19歳 会社員

回答

明日、逮捕される可能性が高いですから、その覚悟とともに、後のことなど準備をしてから行った方が良いと思います。 その他余罪など分かりませんので、最終的にどの程度の処分になるのかは何とも言え ません。他にも多くの事件が出てくれば(とくに幼児に対する)いきなりの実刑(少 年院)も十分にあり得ます。 逮捕された場合や、実刑になった場合は、会社を続けるのは難しいのではないでしょ うか? これからできることとしては、十分反省するとともに、二度としないためにどうする のか、具体的な方策をしっかり考えることだと思います。さらに、何とか被害者にお詫びを受け入れた貰える方法を探ることも大切です。 以上、ご参考まで。

 

質問

他にしたことはないのですがやはり逮捕されて会社を辞める形になるのですか?

回答

他にしたことのない人が、その日にたまたま2件もの痴漢を行い、1件は幼児が相手だったということは、通常は信じてもらえないものだということを理解してください。 相手が幼児ということですから、逮捕の可能性はかなり高いと思います。 (もちろん、逮捕されると決まったわけではありません。) ご参考まで。

 

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。 サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。 メール相談はこちらのフォームに必要事項を記載し、送信してください。(https://keijibengo.com/contact メール相談への感謝の声をいただきました(いただいた感謝の声はこちら)  

なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。 お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。 そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。