お客様の声

以下のご感想は、全てお客様の同意を頂いて掲載しております。

被疑者(男性)

色々とお世話になりました。1人では不安で押しつぶされそうな今回の罪を、石崎さんのお陰でやってこれました。これを最後にしっかりと人生を歩んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。

被告人ご本人

川島弁護士様
お世話になります。
遅くなりましたが、告知書を確認致しました。
有難う御座います。
検事とお話させて頂いた際には、被害者様は
厳しい態度であり、状況は困難と認知致しましたが、
川島弁護士様ならびに 横浜パートナー法律事務所様の
ご経験に大変助けられたと思っております。
本当に有難う御座いました。

被告人の母親

大山様、石崎様
お世話になっております。
息子の仮釈放日が決まりました。これまで、本当にありがとうございました。
裁判が終わった後は、本当に心細い思いでしたので、大山先生にアフターサービスとして今後も相談くださいとのお言葉をいただいたときは、どんなにうれしかったでしょう。
判決の後、大山先生が「刑期は2年ですが、1年半で出られます。」とおっしゃってましたね。
ネットで調べてみると、近年は仮釈放が厳しい傾向であるとの情報ばかりでしたので、1年半という希望を抱きつつも年内に出られれば良い方かと思っておりました。
ですが、本当に先生のおっしゃった通りになりました。ありがとうございます。
石崎先生には随分励まして頂きました。全くぶれない、強い信念と信条をお持ちであると感じました。本当に支えになって頂いたと思います。ありがとうございます。
被害者の方は戻ってこられないことを思いますと、喜べるものではありませんが、ご遺族への謝罪や社会復帰に向け、とにかく前に進むことができます。
もうしばらく、よろしくお願い申し上げます。

被告人の兄

この度は、本当にありがとうございました。 とくに、これからの3年間は、先生のご尽力とお気持ちを ふいにするようなことのないよう私も含め、注意してまいります。 弟も本当に感謝しておりますし、 先生でよかったと申しております。 うかがいたいことがもし発生しましたらご連絡させていただきます。 本当にありがとうございました。

被告人の父親

本日は、本当にありがとうございました。 息子の執行猶予が取れて、家族共々本当に喜んでおります。 被害者様には大変申し訳ない気持ちですが、 息子の将来を案じる親としては、執行猶予が付いたことで、 何とか今の仕事を続けることができ、 社会人として更生することができると信じております。 本当にお世話になりました。 謹んで、御礼申し上げます。

被疑者の父親

突然入ってきた家族の刑事事件、 私としてどのように対応して良いか途方にくれるなか、 インターネットで弁護士相談をお願いした所、日曜日の夜9時にも係わらず、 大山先生から早々の相談受付、対応を頂き大変感謝しております。 また、翌朝には即行動をとって頂き、 早々の示談成立と釈放となり重ねて御礼申し上げます。 併せて、諸費用につきましても明確であり、 安心して相談できたことも大変助かりました。 本当にありがとうございました。

被疑者の妻

夫が警察に留置されたと云う連絡を受けたのは 金曜日の夜11時ごろでした。 その後、夜間に開いている弁護士事務所はなく、 翌日やっと連絡のとれた当番弁護士の方には その後の弁護は断られました。 土曜、日曜のため、どの事務所も留守番電話でした。 横浜の先生では遠いといわれるかなと、 思いつつインターネットで探した大山先生にメールを出しました。 すぐに連絡を下さり、その日のうちに夫にも会い、 丁寧にそのときの報告もして下さりました。 日曜なのにすぐ動いてくださったこと、本当に有難かったです。 その後も、解決するまで連絡をよくしてくださり、 これがパートナーの意味だったと納得しました。 あの時、先生が連絡くださらなかったら・・・ 今も感謝しています。

被疑者(男性)

以前お電話でご相談させていただいた者です。 その節は突然にもかかわらず、 二度も先生にアドバイスを頂き本当にありがとうございました。 先日検察庁から連絡があり、不起訴処分の判断をいただきました。 涙が出るほど嬉しい決定でした。 先生のアドバイスは自分にとって宝物でした。 ご親切にしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にありがとうございました。

被疑者(男性)

私は、47歳の男性で、現在従業員数30名の中小企業を経営しています。 父の時代から商売をしていますので、 多くの弁護士さんと様々な仕事をした経験があります。 私の人生訓は、「人の役に立つ経営」で、 まさか自身が刑事事件の加害者になるであろうとは思っても見ませんでした。

私は、22年間会社を経営している関係上、 著名な弁護士に顧問契約をお願いしていました。 この先生は、司法修習委員会修習指導委員長、 最高裁司法研修所民事弁護教官等、公職を歴任しています。 更に企業再生に関しては、 多くの有名企業の破産管財人を勤めた経験があります。 事務所は、所属弁護し21人の大所帯。 この先生が付いていれば法律に関しては磐石だと確信しておりました。

その様な環境下、2007年の6月に、私の不注意から ある会社の社員と問題を起こしてしまいました。 詳細は記載できませんが、私がある会社に対し長期間に渡り お願いしていた要望が受け入れられなかった事が切っ掛けで、 その会社の社員に強く約束の履行を迫った事が、 刑事事件へと発展してしまいました。

事件当日は、交番の警察官が尋ねて来て、事情を聴取して帰りました。 私は、これで事件が終息したと思ったのですが、 約一ヵ月後に、被害者が告訴をしたと言う事で、 管轄の刑事さんが自宅を訪ねて来ました。 所謂、現場検証です。 この時点で、私自身が安易に考えていた出来事が 刑事事件へと発展した事を知りました。 顧問弁護士に相談しようと思ったのですが、 偉い弁護士の先生で、私の年よりも一回り上の大先輩に、 「刑事事件の被疑者になりました。」とは到底言えません。 私の経験では、偉い先生程案件を選ぶので、 弁護を断られる事を懸念した次第です。

その様な折、ホームページで大山滋郎先生の存在を発見し、 直ぐにメールで相談いたしました。 メールを差し上げたのが日曜日の午前、 月曜日は検察庁へ行く予定が入っていたにも 関わらず、検察での仕事が終わった後に快く面会してくださいました。 警察での取調べにも同席して頂き、 その後は担当刑事に対する送致時期の交渉、 被害者に対する示談交渉、担当検事との折衝等、 きめ細かな対応をして頂きました。

私の事件は、比較的軽微な物であったと 認識していますが、事件の軽重に関わらず 全力で対応をしていただきました。 警察で任意聴取を受けた時に、先生が同行してくださった為か、 担当刑事さんの対応は非常に丁寧なものでした。 被害者は、某有名弁護士を雇い、 更に相手方は示談には積極的ではなかったのですが、 大山先生は、相手方から宥恕文言を引き出し、 無事示談が成立致しました。 検察庁に於いても、不起訴処分を勝ち取り、 現在は以前と変わらぬ生活を送っています。

突然事件の加害者になった者としては、 弁護士の加害者に対する対応が非常に気になると 思いますが、大山先生は、再三のメールによる やり取りでも、私を犯人扱いする、又は見下す様な姿勢は微塵も無く、 最大限に人格を尊重し、非常に丁寧に応対をしてくださいました。

更に、相手の会社からも、約束の履行を引き出して頂きました。 今回の事件で、私が勉強した事は、 「誰でも刑事事件の被疑者になり得る。」、 「偉い先生が頼れる弁護士とは限らない。」と言う事です。 大山滋郎先生は、企業で法務を手掛けた経験を お持ちですので、先生の一般企業での経験が、 相談者の目線に立った対応に繋がっているのだと思います。 今後は、先生に当社の企業法務も相談しようと思っています。

被疑者(男性)

長い期間、私のような者の弁護人となって頂き 本当にありがとうございました。 一時は人生どうなるのかと思っていましたが立ち直ることが出来そうです。 これも大山先生のお陰です、このご恩は一生忘れません。 今回の件は私も相当懲りておりますし 2度とこのような事は行わないと誓っております。 弁護士の先生に会う機会は滅多にありませんが、 今回先生に会ったのは 何かの縁かもしれません、 大山先生に依頼して本当に良かったと思っています。 大変お世話になりました、 また今後何か質問するかもしれませんが、その時はまた宜しくお願い致します。

被疑者男性(不起訴)

この度は大変お世話になりました。 まず、先生は大変こと細かく連絡をして下さったため、 状況がどのように変化しているのか、とても分かりやすかったです。 そして、何より大事なことですが、 今回大山先生に相談していなかったら今回の寛大な処分は無かったと思っています。 最初検察側が起訴ありきという雰囲気だった、と聞いたときはほぼ諦めていました。 しかし、その後の先生が慎重なやり取り(被害者の方との接触)をして下さったお陰で 最終的には不起訴となりました。 先生には大変感謝しております。 ありがとうございました。

被疑者父親(不起訴)

石崎先生告知書届き確認いたしました。 これで息子も気持を切り替えて生活出来ると思います。 我々家族も息子を監督指導しながら息子の成長を見守って行きます。 石崎先生の進行状況のきめ細かいメールを頂き、息子共々不安が払拭され気持を強く持つことが出来ました。 今回の件で石崎先生や被害者様やご両親様の温かい気持に触れてありがたく思う気持と感謝の気持でいっぱいです。 石崎先生や大山先生には大変お世話になりありがとうございました。 石崎先生の益々のご活躍をお祈り申しあげます。

被疑者妻(不起訴)

事件から一ヶ月がたち、まだ信じられない気持ちです。 あの時から、しばらく上を向いて歩く事ができませんでした。 でも今は、現実を受け止め前を向いて生きていこうと努力しています。 どうしていいかわからなかった私に丁寧に対応していただき感謝してます。 本当に有難うございました。

被告人男性 実刑判決

大山様、石崎様、その節は大変お世話になりました。また、その後も会社の事で母を介して相談に乗って頂き、有難うございます。 五月末に立川から市原に移り、約2か月が経ち、心身共に落ち着いてきました。生活にも慣れてきて、人間関係も良好です。 毎月の焼香行事等に積極的に参加し、被害者の供養に少しでもなればと思っています。 お二人には大変感謝しております。 乱筆乱文にて失礼します。 (郵送で頂いたお手紙を、ご本人の了解のもと、タイプアップいたしました。)

被告人父親(実刑)

「息子に対する弁護活動、大変ありがとうございました。改めて、感謝申し上げます。今後のアフターサービスについてのお言葉も感謝いたします。お聞きしたい事もありますので、別途、よろしくお願いします。まずはお礼申し上げます。ありがとうございました。」

被疑者男性(不起訴)

今回のご尽力に深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。
私本人もですが、心配していた息子の期待に応えられて心より喜んでおります。
ありがとうございました。

弁護士と言う職務の力、重要さを再認識致しました。
このような罪でお世話になることは、もうないと思いますが世の中何が起きるか先が見通せない時代ですので、もし弁護士様のお力をお借りする事態となることがあれば、その時、ご相談に伺うかも知れませんがその折はよろしくお願い致します。

被疑者男性(不起訴)

不起訴処分が確定したとのことで、私も家族も安堵致しました。何度も気持ちが折れそうになりましたが、ひとまず最善の結果が得られて、ホッとしております。これもひとえに藤井様のご尽力のお陰であり、本当に感謝の気持ちで一杯です。私自身、不起訴は厳しいかなと思っておりましたが、藤井様のご尽力のおかげで不起訴となることができました。

私も、最後まであきらめないプロとしての仕事のあり方を教わったと思います。今後の自分の仕事でもその姿勢を生かしたと思います。只、これが終わりではなく、言うまでもなくこれからが大切となってきます。今後も気を引き締め、再出発ととらえて日々真摯に仕事や生活に励みたいと思います。

今回の事件で被害者や家族をはじめ、多くの方々にご迷惑をかけしました。今回の藤井様のご尽力を無駄にしないよう、今後再発は絶対に防いで、日々努力していきたいと思います。重ね重ねになりますが、本当にありがとうございました。今後、同じ形では関わることは無いようにいたしますが、何か別の形で関わることがありましたらそのときはよろしくお願いします。

今後の藤井様のご活躍を祈念して、御礼のご挨拶とさせて頂きます。本当にありがとうございました。

被疑者男性(不起訴)

石崎様
ご連絡ありがとうございました。これで本当に一区切りという感じです。今まで、いろいろ不安になる所をご対応いただき心強く感じました。また、被害者様への対応など、ご丁寧に対応いただき、ありがとうございました。

そして、今回の事を心にとめ、被害者様への気持ちを忘れる事無く、また、人の気持ちを考えて行動する様に心がける次第です。明日からは気持ちを新たにし、誠心誠意正直に生きていきたいと思います。今までいろいろご足労いただき、誠にありがとうございました。

石崎様におかれましても、今後ますますのご活躍をお祈りしております。

自首(男性)

不起訴処分告知書を受け取りました。

3ヶ月前のいつ警察の方が来られるかという不安に夜も寝れなかった日々を思うと、こうして前科もつかず平穏な日々を送れることが夢のようです。

3ヶ月前に弁護士の方に相談しようと決めてから、ネットの情報をもとに何人かの方を訪れました。しかし、ご多忙で中々連絡がつかなかったり、非常に高額な金額が必要であったり、事件の今後の見込みのご説明が今ひとつ納得できないものであったり、
叱りつけた上でその場で自首に連れて行かれようとされたりと、ご依頼をするか決めかねておりました。

そんな中で大山様と出会うことができました。大山様は豊富な前例の知識をもとに事件の見込みのお話をされ、非常にわかりやすく納得のいくものでした。また何より大山様の物腰が優しく、お話していると不安にかられていた心が安らいでいくのを感じました。
私は(お願いできるのはこの方しかいない)と思い、ご依頼をさせていただきました。

その後も遠いところ自首に付き添っていただいたり、取り調べに当たっての質問に迅速な回答をいただいたり、警察官、検察官の方に逐次フォローを入れてくださったお陰で、事件が終わるまで「大山様が見てくださっている」という思いに守られながらここまでくることができました。

大山様に出会えたことを本当に幸運に思います。報酬金のお支払いに加え、今度こそ愚行を起こさない決意と実行をもって、大山様へのお礼としたいと思います。

被疑者(男性)

私は、弁護士事情を全く分からず、どこに相談したらよいか悩んでいました。不安が強かったので、なるべく信頼できるところを探していました。インターネットで様々な弁護士事務所を調べていたところ、パートナーさんは、分かりやすい料金で、ホームページをみて信頼できそうと思い、相談に行きました。
初回相談から、親身に接していただき、また、相談にもすぐに対応いただき、とても不安な気持ちが和らぎました。
担当の藤井さんは、状況が進みにくいときでも粘り強く動いてくださり、私に対しては不安を与えないような接し方や情報提供をしてくださり、本当に助かりました。
ほかの弁護士事務所のことは全く知りませんが、質の高いサービスで、日々接していて、その対応ぶりには感銘を受けました。今は一段落がつき、ほっとしています。
パートナーさんを選んで本当によかったなと思っております。ありがとうございました。

お客様の声